【レビュー】明るい部屋でも大画面で4K映像を楽しめるプロジェクター「X10-4K」が想像以上にすごかった!!





とてもいい製品でしたが、メリットとデメリットをまとめてみます。



・メリット

手軽に100型の4Kを自宅で見れる。

単焦点レンズ搭載なので広さが取れない部屋でも大画面を実現できる。

外観がオシャレなので使わない時もインテリアになる。

プロジェクター単体で高音質を体験できる。

アイプロテクション機能もあるので子供がいる環境でも安心。



・デメリット

音声入力が日本語非対応(今後のアップデートに期待)

横方向の台形補正がないため斜めに設置ができない



音声入力は今後のアップデートで対応するかもしれないですが、デザインがいいだけにソファーの横において置きたかったので、横方向の台形補正がないのは残念でした。



でも、使わないときは棚においておいて週末にリビングのローテーブルにおいてコンテンツを楽しむようなスタイルにはベストだと思います。



日本のあまり大きくない部屋での仕様にはとてもぴったりですね。



気になった方は下の公式ページのURLから確認してみてください↓↓

「x10-4k」の製品ページ

おすすめ記事!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA