【レビュー】明るい部屋でも大画面で4K映像を楽しめるプロジェクター「X10-4K」が想像以上にすごかった!!



ハンドルを出していると無機質なイメージなんですが、持ち運んだあとにハンドルを上に向けると・・・



どうです、このおしゃれ感!!

実は、このハンドルにはレザーが張ってあるんです。

レザーが張ってあるからさわり心地もいいし、ハンドルの色が入るとメタル感が強いプロジェクターが一気にエレガントな印象になります。



前面はレンズとセンサーなどが付いています。







サイドには、スピーカーと排熱用のファンが設置されています。



次に背面を見てみましょう。



ここにもレザー・・・・



・・・



・・・・・・?



ここのレザーいる?



なんかiPadのカバーみたいな感じ・・・



カバー!?



上につまみが付いている!!



引っ張ってみると!!



入力端子がズラリ!!



めっちゃオシャレ!!



ただオシャレなだけでなく、使わないときはカバーを付けておくとホコリの侵入も防いでくれてデザインと実用性を兼ね揃えています。





底面には認証シールとスタンドが付いています。



このスタンドを使うと100%から130%のオフセットをつけることができます。







この角度調整を使うと、テーブルの上だけでなく床において使うこともできます。


Wi-FiユニットはUSBユニットを接続

おすすめ記事!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA