日本HP「美しい」ノートパソコンを市場投入。世界最薄Spectre 13登場



液晶側の外板につけられているHPのロゴも、通常のHPのロゴとは異なるすごくクールなデザインで、このロゴ部分もブロンズゴールドのパーツがはめ込まれているようです。



こういったデザインですから液晶を閉じた状態で上から見ると、多くの人はこれをノートパソコンとは思わないのではないでしょうか。すごく高級感があって美しいデザインです。


スポンサーリンク

プレミアムなパソコンとしては比較的リーズナブルなお値段

Spectre 13はHPのノートパソコンの中でもプレミアムなラインに属する製品ですが、価格は比較的リーズナブルな線におさえられています。Core i5-6200Uに256GBのSSDを搭載したモデルが139,800円、Core i7-6500Uに512GBの大容量SSDを搭載したモデルが159,800円となっています。


まとめ

実は13.3型液晶を搭載したモバイルノートパソコンは色々な種類のあるパソコンの中でも、最も激戦区と言ってもいいぐらいにライバルの多いジャンルとなっています。SONYのVAIO Zや、DELLのXPS13、NEC LAVIE Zなど極めて強力なライバルが待ち受けているような形です。



そんな中でもSpectre 13はその薄さとデザインや細かな部分までの美しさで、十分に戦っていける武器を持っていると思います。他のパソコンにはない個性、効率一辺倒ではないデザインを求めている方にはとても魅力的な一台になるのではないでしょうか。

おすすめ記事!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA