スマートロックの取り付け方も簡単で開かない心配もない防水防塵つきのFIPILOCK2Sを紹介

今回はスマートロックの野外使用向けの「フィピロック2S」について見ていきます。





例えば以下の様なものの施錠に使うことができます。

・自転車のカギ、

・屋外の扉(駐車場の鉄格子の扉)

・旅行時に盗まれたくないものをいれるスーツケース

・秘密の自分の宝物を隠す宝箱(ドキドキのグラビア写真や、個人情報など)



スマホアプリなしで生体認証(指紋)のみで鍵を解錠できるという優れものです。





また解錠速度0.5秒というのも個人的にはうれしいです。





自転車とかカバンに取り付けるスマートロックって、鍵の解錠に1分くらいかかるなど今までは少しいらいらするものが多かったですが、そんな心配もありません。



驚きの頑丈さなど今回は製品仕様について詳しく見ていきます。


スポンサーリンク

スマートロックの取り付けが簡単



以前のスマートロックは扉の鍵の使用というイメージが強いものでした。



工事が必要な物もあり購入しても付けられるか不安という人も多かったと思います。



スマホのアプリを設定しないといけないものも多くありました。



しかし今回紹介するのは小型で自転車のワイヤー錠のようなものなので取り付けができないという心配はないですね。



アプリも使用しないので設定と言えば、指をくっつけて指紋を登録するだけです。



解錠時も自身の指紋のみでできます。最初に設定しておけば後は設定不要なので楽です。

スマートロックが開かない心配もない

どういうことかといいますとフィピロックは指紋のみであけるためですね。

フィピロックオーナー登録



「指紋の認証精度が極めて高く、誤判別率を0.001%以下に抑えることができました」

と公式サイトにも書いてあります。



フィピロックは、高性能な機械になっていて指紋認識で0.5秒で開錠できます。



スマホアプリで解錠する物だとスマホの充電が切れていたなんて言うことも考えられますからね。



このフィピロック2SはUSBでフル充電しておけば1年もつ(通常使用時)という優れものです。

おすすめ記事!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA