【レビュー】蔦屋書店でも買える炭酸も持ち運べるオシャレなステンレスの水筒FLSK(フラスク)

スポンサーリンク

コーラなどの炭酸飲料を買っても夏はすぐにぬるくなってしまうし、炭酸を入れられる水筒も無いし・・・



バーベキューなどでビールを空けてもすぐにぬるくなっちゃうこと無いですか?



そんなときに大活躍間違い無しのオシャレなステンレスの水筒FLSKを紹介します。


スポンサーリンク

オシャレでスタイリッシュな外観と豊富なカラーバリエーション



FLSKはオシャレでスタイリッシュ!!

そのオシャレさでVOGUEやELLEなどのドイツの雑誌に取り上げられたほどです。



更にカラーは8色から選べどんなシーンにも合わせて使うことが出来ます。





出典:Makuake



サイズも500ml、750ml、1000mlから選ぶことが出来ます。

なので、子供から大人まで家族全員で使うことが出来ます。


一日立っても冷たさキープ!!保冷24時間、保温18時間の保温性能

室温22度の環境で90℃の熱湯を入れると18時間後に22℃、4度の冷水を入れると24時間後に10℃と抜群の保温性能です。



実際に購入して使ってみるとたしかに朝入れたコーヒーが仕事が終わる夕方まで暖かく飲むことが出来ます。

また、氷を入れお茶をFLSKに入れて職場に忘れてきてしまったことがあったのですが翌日まで氷が残っていました。



FLSKはステンレス銅とステンレスの二層の間を真空にすることによって抜群の保温性を実現しています。


お手入れも簡単

FLSKは錆びにくい高級ステンレス銅を使っているために食洗機に入れて洗うことも出来ます。

また、普段の手入れはすすぐだけできれいになります。

また、専用のビーズを入れて振ることで隅々まできれいにすることが出来ます。




ビールなどの炭酸飲料もOK!!赤ちゃんのミルクもOK!!

FLSKはBPA(ビスフェノール)という科学物質を使用しているため赤ちゃんのミルクなどを持ち運ぶ時にも便利です。

また、フラスクはキャップの密閉性が高いため炭酸飲料も入れることが出来ます。

なので、コーラやビールなどを入れて置くことが出来ます。



私は夜の晩酌のときにビールをFLSKに入れて飲んでいます。

コップに入れてもすぐに温まってしまうし、氷を入れると味が薄くなってしまいますが、FLSKなら味を変えずに冷たいままビールを飲むことが出来ます。

一時間ぐらいかけてゆっくり飲んでも炭酸もあまり抜けません。



ふたを開けるときも強く振ったりしなければ暴発したり吹きこぼすことはなかったっです。



一度バーベキューでも使用しましたが、外の焼き場近くでも冷たいままのビールを飲むことが出来ました。



休みの日にはビールやワインなどを入れて出かけるのも良さそうです。





FLSKが入っている箱もオシャレなのでプレゼントにもおすすめです。





家族や友達と色違いを使うのも良いと思います。



実際に3ヶ月ほど毎日使い倒していますがもう手放すことが出来ません。



またステンレスで出来ているため多少乱暴に使っても傷はあまりついてないです。



今年の夏は洒落なステンレスボトルのFLSKで快適に過ごしてみませんか?

おすすめ記事!!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA