デスクライトとしても使えるおしゃれなポータブルスキャナー「CZUR Shine」

こんにちは、皆さんのデスクには、本棚に収まりきらなくなってしまった本や、仕事や研修での紙の資料が溜まってないですか?



私はデスクの上をきれいにしようと意識しているのですが、日々増える本や紙の資料が溜まってしまって、もう収納するところがなく、デスクの上の山が高くなってきています。



引き出しや棚に資料をしまってしまうと、いざ使う時にすぐに取り出せなかったり、物が増えるのが嫌で、アマゾンのキンドルやiPadを購入して、電子書籍にして管理をしていたのですが、複合機などを使って本や書類をスキャンすると曲がってスキャンされてしまったり、本一冊スキャンするのにはすごく時間が掛かるので、ついそのままにしてしまう事も増えていました。



そんな中、以前、Makuakeで多機能スマートスキャナのCZUR AuraをクラウドファンディングサイトのMakuakeでプロジェクトを実施していたCZUR TECH社様から、CZUR Auraの後継型のCZUR Shineのデモ器を提供して貰えることになりました。



以前から気になっていた製品の後継型という事で少し興奮しています。


スポンサーリンク

CZUR Shineのベンリな機能

CZUR Shineはスキャンをする時に様々な便利な機能を使う事が出来ます。


見開きページ湾曲補正機能





複合機などのスキャナーで本の自炊をする時は、上手くスキャナ部分に置く事が出来ず、曲がった状態でスキャンされてしまいますが、CZUR Shineには見開きページ湾曲補正機能が付いているので、本を平面に補正して、読みやすい状態で保存する事が出来ます。

自動めくり機能

CZUR Shineでは、アプリのスキャンボタンを押したり、フッドペダルを押す事によってスキャンをすることが出来ますが、本などのスキャンをしている時には、いちいちスキャンボタンを押すのは面倒です。
そんな時に、自動めくり機能を使うと、ページをめくるたびに自動でスキャンをしてくれます。


自動位置調整機能

複合機等のスキャナーを使う時は、書類が曲がらない様に気を使ってセットをしなくてはいけませんが、CZUR Shineは書類を斜めに置いても自動で位置調整をしてスキャンをしてくれます。


OCR(光学文字認識)機能



研修や会議の資料をスキャンした時に、そのままwordやexcelに取り込んで編集をしたいと思った事はありませんか?

CZUR ShineのOCR(光学文字認識)機能を使うと、スキャンした書類の文字をCZUR Shineが文章ファイルに変換をしてくれます。
なので、会議資料をスキャンして編集する事が出来ます。


表裏結合機能



免許証やマイナンバーカード等の表裏のある書類をスキャンして保存しようとすると、別々のファイルになってしまって、管理をするのが大変だったりしますが、CZUR Shineにはそんな時に便利な表裏結合機能が付いています。
この機能を使うと、バラバラになりがちな表裏のある書類を一つのファイルとして保存する事が出来るので便利です。

おすすめ記事!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA