お手頃価格で良い音を。HDSS技術搭載のカナル型イヤフォンがAXESから



イヤフォンに限らずオーディオ機器の開発というのは結構大変です。色々な条件を工夫しながら、耳に届く音の波を出来るだけ邪魔せず忠実な形で鼓膜まで伝えないといけないからです。



イヤフォンでは振動板の材質や形、音を出すドライバーの形式では従来からのダイナミック型や、補聴器の仕組みから発展したBA型の使い分け、ハウジングの素材の使いこなしなど、色々な工夫がなされています。



だいたいは音質面にこだわる作りとなっているイヤフォンは、お値段の方もどうしても高価になりがちです。



そんなイヤフォンで、4,000円〜の予算で手に入れられる手軽さながら「HDSS」技術を採用することで、良い音と自然な音の広がりを実現しようとする製品が生まれそうです。

おすすめ記事!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA