【重要】Apple Watch42mmのスポーツバンドを買うときの注意点!!(アップルウォッチ)

スポンサーリンク



こんにちは。



ガジェットファンの管理人です。



先日とうとうAppleWatchを購入しました。



Apple Watchを購入してみてサイズを選ぶ時に注意が必要だと感じましたので今日はApple Watchを購入するときのい注意点を紹介します。


Apple Watchのコレクション

Apple Watchは現在以下の5つのコレクションがあります。
  • Apple Watch Series 1
  • Apple Watch Series 2
  • Apple Watch Nike+
  • Apple Watch エルメス
  • Apple Watch Edition
コレクションに関しては性能やデザイン・価格が様々なので自分の使う機能とデザイン、お財布事情から選べばいいと思います。

その中から今回購入したApple WatchはApple Watch Series 2のブラックステンレスケースの42mmです。


Apple WatchSeries 2の仕様上の違い

Apple Watchの大きさで変わるところはピクセル数とバンドの長さ、重さになります。


Apple WatchSeries 2 38mm

・ピクセル数

340×272ピクセル



・サイズ

縦:38.6 mm

横:33.3 mm

厚さ:11.4 mm



・重さ

41.9 g


Apple WatchSeries 2 42mm

・ピクセル数

390×312ピクセル



・サイズ

縦:42.5 mm

横:36.4 mm

厚さ:11.4 mm



・重さ

52.4g


Apple WatchSeries 2を選ぶときの注意点

Appleの公式ページには

  • 38mmケース用バンドは手首が130-200mmの方にフィットします。
  • 42mmケース用バンドは手首が140-210mmの方にフィットします。

と書かれていますがバンドサイズに注意が必要です。



管理人の腕は160mmですが42mmのケース+スポーツバンドを付けると下の画像のようになります。



画像を見るとわかると思いますがサイズ調節の穴が一番小さいところでピッタリなんです!!



一つサイズを大きく調整すると浮いてしまってセンサーが上手く機能せず心拍数などが測れなくなってしまいます。



なので160mmより腕が細い人は38mmのケースを選択するかスポーツバンド以外のバンド(ミラネーゼループやレザーループ、リング・ブレスレット)などのサイズ調整が細かく出来るバンドを選択することをおすすめします。





スポンサーリンク
Amazon.co.jpアソシエイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA